能登半島OneDayTrip ~映画「さいはてにて」ゆかりの地へ

「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」という映画が公開されています。

すごくほっこりとして、号泣はしないけど、すーっと涙が流れる作品ですね。

能登半島は珠洲市の木ノ浦海岸にロケ地を見つけ、
そこに船小屋と民宿をセッティングしたそうですが、
ほんとうに以前からそこにあるような自然さでした。
画像

セットで建てられた「ヨダカ珈琲」が残されています。
画像

画像

そこから見る海は、映画そのまま。
特徴のある島も見えます。

海岸の石ころは、結構色とりどり。
画像

画像

ビーチグラスもすぐにみつかります。

そしてそのそばには、映画の写真や、セットで使われた小道具が置いてあり、
コーヒーが一杯120円でいただける建物があります。
画像

画像

画像

画像

ここを訪れた方のたくさんの寄せ書き。
画像

画像

そしてこれは、誰のサインだろう?

能登半島でもかなり辺鄙な場所なので、観光局がドッと押し寄せることもなく、
静かな雰囲気のまま、映画に魅かれた人が訪れる、素敵な場所です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック