能登半島OneDayTrip ~ドラマ「まれ」ゆかりの地

いよいよ能登半島輪島を舞台にした「まれ」が放送開始になりましたね。

「まれ」たちが東京から移住してきた村が、輪島市大沢町。
画像

「間垣の里」として知られるようになりました。
画像

冬の季節風が厳しいので、苦竹で垣根を作り、家屋を守るようになったそうです。
画像

海沿いのこの町は、山がすぐそばまで迫っているので、平地が少なく
画像

僅かな土地に集落が存在し、そこに小さな漁港があるという場所です。
画像

画像

架空の「外浦村」の役場。
画像

セットとして絵を描くなどして作られたそうですが、すっかり馴染んでいます。

何もないと言えば、何もないのですが、変に観光地化していないのがイイです。
これからもそうであってほしいです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック