週末とりっぷ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末miniTRIP 〜立山・弥陀ヶ原編

<<   作成日時 : 2014/08/10 15:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年7月21日
室堂ターミナルを12:00発の高原バスにて、弥陀ヶ原へ。

室堂のすぐ下は、雪の大谷と呼ばれ、道路わきにはまだこんな雪の壁が残っています。
どうも、iPhoneで撮った写真はひっくり返るねえ。見苦しくてすみません。
画像

弥陀ヶ原に着いたら、すぐバス停の方に、帰りのバスの予約を入れ忘れないように。
私はほぼ2時間後の、14:15を予約して、さっそくトレッキング。

弥陀ヶ原ホテルの左手から裏へ回ると、木道が始まっています。

こんな感じの木道がずーっと続いていて、気持ちが良いです。
画像

この辺りは、「ガキ田」と呼ばれる池塘(小さな池)が3000ほどあるそうです。
画像

青空が水面に映えて、The夏!という感じ。
画像

池塘のそばには「ワタスゲ」も生えていて、雰囲気づくりに一役かっています。
画像

画像

室堂でお目にかかった高山植物もありますが、ここではまた違った花々に出会えます。

直径1cmほどの「タテヤマリンドウ」、可憐です。
画像

「イワイチョウ」も同じような色調をしていますね。
画像

ぐるっと折り返し地点あたりで、ウグイスのキレイな鳴き声が。
どこどこ?
いた! 木のてっぺんで気持ちよさそうに歌っていました。
画像

折り返してからは、木々の間を抜けていくルートになります。
画像

遊歩道を抜けた地点で案内板。
画像

ひょっとして逆に回ったのかな?

ちょうど自然保護活動をされているおじさんが植物の説明をされていて、便乗してしまいました。

ホテル近くにいろいろ咲いていたのを教えてもらったので、紹介します。

「タテヤマウツボグサ」
画像

「ハクサンチドリ」
画像

「ツマトリソウ」
画像

「テガタチドリ」
画像

「シモツケソウ」
画像

「ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)」はガイドブックに書いてあるような群生は見当たらず。
画像

「ミズバショウ」は、遥かな尾瀬だけではありません。
画像

「オタカラコウ」
画像

ふうっ、1時間半ほどのトレッキングで疲れたので、
弥陀ヶ原ホテルのラウンジで一服。

一日限定10皿のオリジナルデザートプレートをドリンクセットでいただきました。
画像

画像

汗も引いたところで、ホテルの売店でお土産に「わたすげ」というお菓子を買いました。
画像

白いのと、いちご味とココア味があって、これはココア味。
崩れやすくて、持ち帰った時には、かなりな量が粉と化していましたので、要注意。

さて、いよいよ下界へ戻りますか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週末miniTRIP 〜立山・弥陀ヶ原編 週末とりっぷ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる